Scroll Page top
recommend 2021-06-29 Tuesday

“ED ROBERT JUDSON”のがま口シリーズ。

みなさま、こんにちは。カズキです。

 

 

 

本日は、”ED ROBERT JUDSON”から早くも入荷した2021AWの新作にピックアップしてご紹介したいと思います。

 

 

 

既にこのモデルをご存知の方もいるかと思いますが、今回紹介するのは”ODD(オッド)”というモデルです。

 

 

 

まずはアイテムをご覧ください。

 

 

右のアイテム : ED ROBERT JUDSON / ODD (DOUBLE FRAME PURSE)

左のアイテム : ED ROBERT JUDSON / ODD (TRI FOLD WALLET)

 

 

“ODD”とは直訳すると、常軌を逸した、異常なという意味です。

 

 

今までになかった開閉方式のがま口がデザインされたアイテムで、みなさんがよく目にする”ひねり(がま口についている留め具)”があるがま口とは、少し雰囲気が変わって見えるのではないのでしょうか。

 

 

 

こちらは、口金の周りにフレームを取り付け、そのフレームを横から歪ませることによって、開閉を可能にしたアイテム。

 

 

レトロで愛嬌のある見た目ながらに、ギミックを取り入れたモダンな要素も兼ね備えた”ED ROBERT JUDSON“らしい発明品と言えるのではないのでしょうか。

 

 

 

今回、当店がセレクトしたODDは2型です。

 

ED ROBERT JUDSON / ODD (DOUBLE FRAME PURSE)

 

 

まずご紹介するのが、二連がま口の肩掛け財布です。

 

 

小さいポケットには小銭、大きいポケットにはお札とカードを入れるという感じです。

 

 

 

僕も現在別のブランドで肩掛けのストラップが付いた財布を使っているのですが、カバンやポケットから財布を出す手間が省けるのでとても楽です。

 

 

担いでいるだけでファッション性も高まります。

 

 

僕はミニマムな財布にすることによって財布の中身も断捨離出来たので、結果良かったと思っております。

 

また、ストラップがボールチェーンなのも粋です。

 

 

 

 

 

お次が、側面に小銭入れとしてがま口を取り付けた三つ折り財布です。

ED ROBERT JUDSON / ODD (TRI FOLD WALLET)

 

 

コンパクトなサイズ感で持ちやすく、デザイン性も高いので、ポケットから出てきた時に、周りを目を惹きそうな財布です。

 

 

がま口の小銭入れ、お札入れ、カードポケットが3箇所とミニマムな作りではありますが、キャッシュレスの時代が進むこの時代に、このサイズ感の財布をお探しの方もいるのではないのでしょうか。

 

 

ちなみに、色によって革の種類が変わります。

 

一番上のボルドーはスペインの”ENTREFINO LAMB (エントレフィーノ)”という非常に希少で上質な子羊革を使用しております。

 

しなやかで柔らかく、使い込んだ際の表情の変化が楽しみ革です。

 

ブラックとダークブラウンは、ドイツ名タンナー”WEINHEIMER(ワインハイマー)”で製作されたシボ革を使用しております。

 

こちらのレザーは汚れにくく、発色の良いカラーで購入しても変色しにくいのが特徴です。

 

革のエイジングを楽しみたい方もいらっしゃるかと思いますが、美しい状態で革製品を使いたい方には、こちらのワインハイマーのレザーがお勧めです。

 

 

お好みのお色をお選び下さい。

 

 

 

今回紹介した2型以外にも”ED ROBERT JUDSON”のアイテムは多数ございますので、後日紹介したいと思います。

 

お楽しみに。

 

それではまた。

 

 

 

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00