Scroll Page top
news 2019-12-21 Saturday

今シーズン待ちに待った”DAIRIKU”の2020SS立ち上げです。

こんにちは。

 

明日より若手デザイナー岡本大陸が手掛ける”DAIRIKU”の2020年春夏コレクションがスタート致します。

 

毎回色濃いテーマを打ち出し、自分の幼少時代や趣味でもある映画などからインスピレーションを受けたアイテム展開で当店のお客様にも高い支持を受けております。

 

今シーズンのテーマは“Beachside Hotel”

 

 

 

まずは今回のコンセプトをご覧ください。

 

長文になりますが、是非ご覧ください。

 

《“Beachside Hotel”》

今シーズンのテーマになっている 『”Beachside Hotel”』 は、1960 年に公開されたアラン・ドロン主演の名作 『太陽がいっぱい』 から。 海岸に日が照りつけるヨーロッパの港町を舞台とした作品ながら、そのストーリーは重くシリアスな結末で幕を閉じる。

DAIRIKU 2020 春夏コレクションでは、あえて夏らしい原色を多用せず、仄暗いダストカラーを使用する事で、作品全体の空気感を表現。

某映画配給会社のロゴをサンプリングしたオリジナルのアロハ柄を使用したセットアップや、ブランド定番のトラッカージャケット、スタプレパンツの新色に加え、 主人公がアメリカからヨーロッパに渡るストーリーに沿い、ヨーロピアンヴィンテージを彷彿とさせる品番をコレクションに加える事で、 ユースカルチャーを体現していたこれまでの DAIRIKU には無い、大人な雰囲気を演出し、ブランドの新たな一面を引き出している。

また、 『“Beachside Hotel”』 のテーマにちなみ、ホテルのアメニティから着想を得たパジャマシャツ、タオル地の L/S、室内用スリッパを模したレザーサンダル、 さらには栓抜き型のチェーンネックレスなど、DAIRIKU らしいユニークな着眼点のプロダクトもラインナップ。

 

というわけで、立ち上げ商品はこちら。

 

 

発売前から注目度の高いアイテムが並びます。

 

是非とも店頭で実際に手に取り見て頂きたいと思っておりますが、少しでもイメージしやすいよう立ち上げアイテム使用したコーディネートを一つご紹介。

 

 

 

 

まずはセットアップ。

 

 

 

こちらは今回の新型となる解禁タイプのジャケットになります。

 

従来のスーツよりVゾーンが狭めになっておりますので、少しカジュアルなイメージのあるデザインとなっております。

 

 

フォーマル過ぎないので、上品なセットアップを着ることに抵抗がある方でも、こちらでしたら抵抗なく着ていただけるかと思います。

 

サイズ感はDAIRIKUらしいルーズシルエットのワンサイズ展開。

 

是非セットアップでお試しください。

 

 

続いては2ボタンのテーラードジャケットでのセットアップ。

 

 

こちら毎シーズン展開しているDAIRIKUの代名詞といっても過言ではない名作。

 

上質なギャバジン素材を使用しており、フォーマルシーンでも問題なく着れるほど精巧な作りとなっておりますが、サイズ感がXL相当のワンサイズ展開。

 

このシルエットのおかげでインナーの選択肢を広げてくれます。

 

 

それぞれに合わせているスラックスも綺麗なので気になった方もいらっしゃると思いますが、綺麗に落ちるストレートシルエットのスラックス。

 

 

今回は裾部分にストラップが付いており、締めることでシルエットにアクセントを加えることができます。

 

 

それによって、ハイカットのシューズなどでも合わせやすくなり、夏にサンダルで合わせても足元が綺麗に収まります。

 

こちらのパンツもとてもお勧めですので、こちらもパンツとしてお試しくださいませ。

 

Instagramでも徐々になりますが、2020SSのアイテムを紹介していきますので、Instagramの方も並行でチェックお願い致します。

 

 

新作は下記よりご確認いただけます。

DAIRIKU

 

それでは、明日はみなさまのご来店お待ちしております。

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00