Scroll Page top
recommend 2021-07-06 Tuesday

グルマンがお勧めするgourmet jeansのお勧めパンツ。

みなさん、こんにちは。カズキです。

 

 

 

今回は、今シーズンからお取り扱いを開始した gourmet jeans (グルメジーンズ)のアイテムをご紹介したいと思います。

 

 

 

先月ぐらいからヘンリーネックTEEやTシャツなどのトップスが入荷しておりましたが、ようやくメインアイテムであるボトムスが入荷し、テンションが上がっております。

 

 

 

当店では推しのパンツを2型に絞りセレクト致しました。

 

 

 

早速アイテム紹介と行きたいところですが、

まずは”gourmet jeans“を知らない方たちへ

 

“gourmet jeans” (グルメジーンズ) は、とあるデザインチームから製作される日本人の為のデニムブランド。

・80 年代 ~90 年代という時代が生んだ名作達をサンプリングした『TYPE 1』『TYPE 2』

・デザインチーム唯一の実験ラインとして位置付けられる『TYPE 3』

 

デザインチームのプロフィールや詳細は一切明かさずに、

デザインチームがこれまで長年に渡りコレクションしてきた膨大なアーカイブを、まるで往年の名曲をカヴァーするかのように日本人の体型に併せてサンプリングしています。

 

 

 

 

 

それでは1型目。

 

 

gourmet jeans / LOCK STITCH (TYPE3)

 

 

こちらはパンツの中心にロックステッチを施したワークパンツです。

 

ワークウェアのようにライトオンスに三本ステッチになっており、ペインターパンツのような感じで、ラフに穿いて欲しい一本。

 

少々テーパードが掛かっており、股下は短め。

 

是非ともインチアップして穿いて欲しいです。

 

ちなみに170cm普通体型の僕で34インチか36インチです。

 

 

こちらは34インチ。

 

個人的にはもう少し太さが欲しいので、36インチでもよかったかもです。

 

グルメのパンツにサスクワッチかなと思い、フィーリングで合わせてみました。

 

 

 

それでは2型目。

 

 

gourmet jeans / LEAN (TYPE3)

 

続いて”LEAN(リーン)”という形。

 

80年代〜90年代のとあるレディースのテーパードパンツを元に、深めの股上と、極端にかかるテーパードが特徴の人気品番です。

 

こちらも絶対インチアップして穿くのがお勧めです。

 

早速穿いてみます。

こちらも34インチ。

 

股上深めと聞くとサルエルパンツのようなものを想像するかと思いますが、その括りには入れたくない、グルメらしい独特なオーラを放ちます。

 

 

ポッコリしたお尻のシルエットから、裾まで極端に細くなっているテーパード。

股下の短さもとてもマッチしています。

 

シューズは基本的になんでもあり。

 

ほかにもスニーカー、サンダル、ブーツなど一本で様々なスタイルにハマります。

もはやグルメの名作と言っても過言ではないかと。。。

 

 

 

また、今季から左太腿部分にオリジナルキャラクターの刺繍が入ります。

 

 

ブルーには”落書きグルメ”、アイボリーには”ヘル爺”、ベージュには”グルメちゃん”

 

色によって刺繍も変わります。

 

こういう遊び心が心を躍らせます。

 

 

気になった方は是非一度穿いてみてください。

 

 

それでは。

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00