Scroll Page top
recommend 2021-06-22 Tuesday

アルピニストイージーシリーズのご紹介。

どうも、LINEでもDMでもなく電話派のいのうえです。

 

 

今回紹介するのはこちらパンツたち。

 

左 : 【nonnative / ALPINIST EASY SHORTS C/N TYPEWRITER WITH FIDLOCK® BUCKLE】

 

右 :【nonnative / ALPINIST EASY PANTS C/N TYPEWRITER WITH FIDLOCK® BUCKLE】

 

 

今回ご紹介するのはアルピニストシリーズのパンツ2型。

 

アイテム名通り、クライミングパンツのディテールを落とし込んだパンツになっておりますが、ディテールを詳しくご紹介いたします。

 

股部分には運動量を確保するために設けられたガゼットクロッチ。

 

こちらがあるかないかで可動域が全然違います。

 

 

ウエスト部分にはドイツのFIDLOCK®

 

ベルトレスで穿いて頂けて、着脱も非常に簡単。

 

垂れている玉を引っ張っる外れて、付ける際は磁石でガチャっとくっ付きます。

 

印字された”nonnative”のロゴもかっこいい。

 

 

続いては生地。

生地にはコットンナイロンのタイプライターを採用しております。

コットン80%、ナイロン20%のタイプライター生地です。

 

見た目はナイロンのようなシャカシャカしてそうなスポーティな見た目ですが、コットンベースの生地なので、生地にふくらみ感があり、肌当たりも良いです。

 

生地を口で説明するのは難しいですが、デイリーユースなとても穿きやすい生地感です。

 

 

 

それぞれ穿いてみました。

 

まずはショーツから。

【nonnative / ALPINIST EASY SHORTS C/N TYPEWRITER WITH FIDLOCK® BUCKLE】

 

 

大体膝上くらいの長さ。

 

ショーツですが股上が深いので、足の輪郭が見えにくく、短足な僕でもごまかせます。笑

 

トップスにロングスリーブも持ってくるのもバランス良いです。

 

 

 

続いてはフルレングス。

 

【nonnative / ALPINIST EASY PANTS C/N TYPEWRITER WITH FIDLOCK® BUCKLE】

 

 

腿周りから裾に向かって細くなっていくテーパードシルエット。

 

若干短めのレングスでサンダルなどの夏の履き物との相性も良いです。

 

フルレングスと言っても全く暑さなどはなく、夏でも快適に穿いて頂けます。

 

ショーツに抵抗がある方はフルレングスがお勧めです。

 

 

そろそろ夏のご支度はいかがでしょうか。

 

夏のパンツ選びの参考になれば嬉しい限りです。

 

ありがとうございました。

 

 

いのうえ

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00