Scroll Page top
recommend 2021-07-12 Monday

kearnyの眼鏡をご紹介。

どうも、LINEでもDMでもなく電話派のいのうえです。

 

メジャーリーガー大谷翔平選手はどこまで記録と記憶を更新するのか、楽しみな今日この頃。

 

そんな大谷翔平選手の様に二刀流で活躍できるアイテムの紹介です。

 

室内外で活躍できる二刀流のメガネです。

 

 

レンズのカラーはブランドオリジナルの青味がかったカラーレンズを採用しております。

 

着用しても色の選別がしっかりできるような程よい透明度のレンズです。

 

屋外ではサングラスとして、室内でも目が見える程度のカラーレンズなので、屋内で掛けてても違和感がございません。

 

今回はオリジナルのカラーレンズを採用したメガネを三型ご紹介致します。

 

ますはこちらの型。

 

【kearny / drew】

ウェリントンタイプ。

 

kearnyの中でも大振りな形ですが、リムの部分が細めに仕上がっており、最近ここまで大ぶりなメガネを提案しておりませんでしたが、掛けてみると顔馴染みが良いです。

 

 

 

このフレームの色味は《MOSS GREEN

 

一見ブラックにも見えますが、よーく見ると深緑のようなグリーンです。

 

 

続いてはこちら。

 

 

【kearny / flanagan】

クラウンパウントタイプ。

 

通常のクラウンパウントに比べ、少し横長な印象的な形。

 

 

 

綺麗な丸ではなく少し角があり、クラシックな佇まい。

 

これ、結構誰でも似合うメガネなのではないかなと思います。

 

メガネを勧める時は、こちらのフラナガンから掛けてもらうことが多いです。

 

 

 

 

 

最後はこちら。

 

 

【kearny / dearie】

ボストンタイプの眼鏡です。

 

こちらは昨シーズンとても人気がございました。

 

とても掛けやすい眼鏡です。

 

実際に愛用している形で、2色所持するくらい気に入った形です。

 

 

ミックスカラーは鼈甲と違い、斜めに柄が入っています。

 

デザイナーさん曰くとても珍しい生地らしいです。

 

最近は、もっぱらデアリーを掛けています。

 

 

 

ジメジメっとしたこの梅雨を乗り切れば、カラッと晴れた夏がすぐそこに。

 

夏物もだいぶ揃え切った方も多いかと思います。

 

そんな時は眼鏡に目を向けてみてください。

 

 

それではまた。

ありがとうございました。

 

いのうえ

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00