Scroll Page top
recommend 2021-06-08 Tuesday

僕はこの夏、サスクワッチのノースリーブを推しています。

みなさん、こんにちは。カズキです。

 

 

 

暑くなってきましたね。

 

 

夜はまだ肌寒くなりますが、昼間はもう真夏日和です。

 

 

梅雨も来ていないのに、この先どうなるのか心配している今日この頃です。

 

 

今回は真夏をより快適に過ごすためのアイテム”ノースリーブ”の紹介をさせて頂きます。

 

 

 

今季当店では、Sasquatchfabrix.より4型のノースリーブをセレクトしており、僕も個人的に一推ししております。

 

 

 

 

 

早速1型目。

 

Sasquatchfabrix. / VELOUR MESH NOSLEEVE

 

 

メッシュ生地を使用したノースリーブです。

 

 

軽く、風通しも良くてこれからの季節にぴったりな一着。

 

 

ベロア素材を使用しており、カジュアルすぎず上品な雰囲気がございます。

 

 

インナーのプリントをチラ見せしながらの着用がおすすめです。

 

着用サイズ : L

モデル : 170cm 60kg

 

 

 

 

 

2型目はこちら。

 

Sasquatchfabrix. / “DOMAN “ NOSLEEVE

 

 

背面にドーマンという魔除けのデザインを施したノースリーブです。

 

あまり馴染みがなかったので調べてみたところ、三重県志摩地方海女さんが身につける魔除けとしても有名なマークみたいです。

 

 

毛玉の出来にくいレーヨン素材を使用しており、とてももっちりした質感で、こちらの天竺生地の肌触りは好きな方が多い気がします。

 

 

 

 

こちらのノースリーブは僕が以前に購入したアイテムと形は同じなのですが、今回は脇下に隠しポケットが付きます。

 

外から見ても、正直ポケットの存在には気づかないと思いますが、これは面白いディテールです。

 

ポケット袋の生地はメッシュ素材です。

 

シンプルなデザインではありますが、ただじゃ終わらないのはサスクワッチ。

 

細かい部分まで凝っています。

 

 

 

 

 

 

続いて3型目です。

 

Sasquatchfabrix. / “蘇民将来乃子孫” NOSLEEVE

 

 

漢字で文字の描かれた洋服ってなぜか目に止まってしまいます。

 

背面にプリントされた”蘇民将来乃子孫” とは災厄を払い、疫病を除いて、福を招くとされた民間信仰のことを指します。

 

身につけるだけで、心身ともに守られているような感じがしますね。

 

 

Tシャツの作りに近いノースリーブになっており、他の3型の中でもアームホールは狭めの設定。

 

インナーにも挿しやすいです。

 

他のノースリーブのインナーとして、こちらを用いても良いかと思います。

 

 

 

 

 

最後はこちらのノースリーブ。

Sasquatchfabrix. / “HEXAGRAM” CUTSEWN

 

 

僕はこちらを買いました。

 

 

ステッチで六芒星をデザインし、それに合わせてパターンがとられた独特なシルエットが特徴的です。

 

なので、広げると星形の型紙になっています、

 

六芒星にも魔除けの意味合いがあり、今季のサスクワッチのシーズンテーマ”ちちんぷいぷい”背面にプリントして今季を象徴するアイテムの一つとなっています。

 

 

 

 

着丈が長いものの、裾がぎゅっとしまっているので、クッションさせて裾に溜めを作ることが出来ます。

 

また、タックインもしやすいので、着こなしに合わせて変えると良いと思います。

 

 

 

 

個性的なアイテムに見えてしまうかと思いますが、開放的になる夏の季節に着たくなること間違いなしの僕の新提案。

 

是非一緒にチャレンジしましょう。

 

 

それではまた。

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00