Scroll Page top
coordinate 2021-07-05 Monday

井上流夏のコーデ。

どうも、LINEでもDMでもなく電話派のいのうえです。

 

 

各自夏の過ごし方はバラバラだと思います。

 

 

もっぱらショーツという方。

 

 

フルレングスしか穿かない方。

 

 

半袖の方。

 

 

長袖をロールアップする方。

 

 

色々な着方があるかと思いますが、そこで夏に向けてスタイリングの提案です。

 

 

 

 

まずはショーツにロンTのスタイル。

《トップス》

・nonnative / DWELLER L/S TEE “39” by LORD ECHO

《パンツ》

・nonnative / SOLDIER 6P EASY SHORTS C/N GABARDINE

《キャップ》

・nonnative / DWELLER 6P CAP “NONNATIVE” by LORD ECHO

《アイウェア》

・kearny / dearie

《シューズ》

・nonnative / DWELLER LOAFER COW LEATHER

 

下がショーツとなれば、上はロングスリーブというのが、僕の方程式。

 

ただ、トップスがカットソーなので、パンツはボリュームのあるカーゴパンツをチョイスしました。

アウトドア感のあるスタイルで、僕はよくやっちゃうコーディネートです。

 

 

 

続いては、シャツにショーツ。

《トップス》

・nonnative / MASTER L/S SHIRT COTTON 6oz CHAMBRAY

《インナー》

・nonnative / DWELLER S/S TEE ‘LONG WHITE CLOUD’

《パンツ》

・nonnative / ALPINIST EASY SHORTS C/N TYPEWRITER WITH FIDLOCK® BUCKLE

《ハット》

・nonnative / DWELLER BUCKET HAT “SOUTH” by LORD ECHO

《アイウェア》

・kearny / dearie

《シューズ》

nonnative / STROLLER MOC SHOES MID COW LEATHER

 

 

こちらは特徴的なチャイナボタンのシャツなので、ショーツはシンプルなデザインのアルピニストイージーショーツを合わせました。

 

足元のモックシューズの感じもとても好きです。

 

ショーツにこのモックが最近のマイブーム。

 

買われた方は是非やってみてください。

 

早いブランドはもう秋冬なんて聞きますが、先走って買った長袖のアイテムも、このように合わせてみると、この時期から案外着れますよ。

 

 

最後はこちら。

《トップス》

・MOUT RECON TAILOR / MOUT TRNG T-shirts

《パンツ》

・nonnative / TROOPER 6P TROUSERS C/P RIPSTOP STRETCH

《キャップ》

・gourmet jeans / GJ刺繍 BB CAP

《アイウェア》

・kearny / uhuy

《シューズ》

・MIDORIKAWARYO / hover

 

接触冷感素材のクールマックスが搭載されているカーゴパンツに、同じく接触冷感のマウトリーコンテーラーのTシャツを合わせたコーディネート。

このスタイルは誰でもいけちゃうコーディネートかと思います。

 

この上下、着てみると本当に涼しい。

 

特にトップスに着ているマウトのTシャツが一度試して欲しいです。

 

夏のコーディネートの参考になれば幸いでございます。

 

それではまた。

Visit us @ our store.
16 Tatemachi .
Kanazawa, Ishikawa

(076) 264 8306

Closed:wednesday

Open:11:00 - 20:00