nonnative × SUICOKE コラボサンダルが出ます。

nonnative × SUICOKE コラボサンダルが出ます。

2019/06/21

こんにちは。kobayashiです。

 

先日発売となったnonnative / SCIENTIST CHUKKA by SUICOKEに引き続き、サンダルが二型発売となります。

 

当店でもお取り扱いしており、自分でも愛用しているSUICOKEですが、今回nonnativeとコラボということでとてもテンションが上がっております。

 
 

こちらのサンダルはオリジナルのものと同様でグリップ力とクッション性に優れた〈Vibram®〉ソールを搭載していますが、こちらはnonnativeの特別仕様になっております。

 

 

オリジナルのフラットな物ではなく、つま先部分と踵部分にカーブを入れることで歩行がし易くなり、サンダルとは思えないスムーズな歩行を実現しています。
 

また、ソール自体に厚みを持たせることでクッション性が上がり疲労しにくく、サンダルなのにnonnativeのシューズらしいボリュームのあるフォルムになり、街でも履けるようなサンダルに昇華されています。
 
 
 
 
 

そんなソールを搭載した2モデルが展開されるのですが、まずこちらのタイプ。
 

nonnative / HUNTER SANDAL by SUICOKE (BEIGE)
nonnative / HUNTER SANDAL by SUICOKE (BLACK)
 
 
甲の部分と親指の部分にストラップが付いた、所謂2ストラップタイプのサンダルですが、ニューヨークの〈JUTTA NEUMANN〉をイメージしてデザインされております。

 

 
甲部分のライナーにはクッションを挟み込み、さらに肌当たりの良いメッシュ素材を採用することで快適な履き心地に。
 
アッパーは上質なヌバック素材で、スポーティさを軽減し高級感のある仕上がりに。
 

使い込む楽しさもありますね。

 
二箇所で固定されるのでホールド感も十分にあり、都会と田舎を行き来出来る汎用性の高いサンダルとなっております。
 

 

nonnativeが提案する新感覚のスポーツサンダルとです。

 
 
 
 
 
 

続いてこちら。
 

nonnative / MARINER SANDAL by SUICOKE (BEIGE)
nonnative / MARINER SANDAL by SUICOKE (BLACK)
 
 
こちらは鼻緒部分を調節出来る雪駄のようなサンダルが欲しいという思いから形になったトグルサンダル。

 

調節ができるのがとても嬉しいポイント。

 

甲高な方でや甲が低い方でも問題なく履いて頂けます。
 

ソールのボリュームに対しトグルを細めに設定することですっきりとシャープな印象に仕上がっています。
 

 

ストラップが細いので、サンダルと言っても洗練されており、スラックスなどと合わせても良い見え方をしてくれます。
 

ワイドパンツなどで合わせると少し雪駄のイメージも醸し出します。
 

合わせ方次第で様々な表情を見せてくれるトグルサンダルです。

 

そんな二型がリリースされます。

 

お色はブラックとベージュの2色展開。

 

nonnativeのスタイルにもハマりやすい2色で、この夏コーデに必須のサンダルかと思っております。

 

ベージュ。お勧めです。
 

 

それでは明日、お時間がある方は履きにきて下さいね。