今季僕が選んだアウター。MAKARWARE (マーカウェア)

今季僕が選んだアウター。MAKARWARE (マーカウェア)

2018/12/16

どーも。お久しぶりです。かずきです。
 
19SSの下準備などに追われる今日この頃。
 
急に北陸の冬らしい気温になりましたね。
 
今季のアウター選びをひっそりと行っていた僕ですが、ようやく決まりました!
 
今回はそのジャケットをご紹介したいと思います。
 
 

MARKAWARE / TEDDY JACKET

 
 
 
悩みに悩んだ甲斐がございました。
 
今回選ばせてもらったのはMARKAWARE(マーカウェア)のテディジャケット。それも普段買わないパープルをセレクト。
 
テディジャケットって聞き馴染みのない方もいるかと思いますが、スカジャンのようなブルゾンをイメージして頂けたら分かりやすいかと思います。
 
太いパンツやハイウェストで穿くパンツを好む僕は、パンツのシルエットを綺麗に見せるべくこのジャケットをチョイス致しました。
 
 
 
 

こちらのジャケットはドロップショルダーの仕様で、肩幅がない僕が着ても肩の位置が明確に出ないので体型を隠せてスタイルが良く見えます。
 
逆に肩幅ががっちりしている方でも、少し力の抜けたようなまろやかな印象になってくれます。

 

 
襟、首、裾に配置されたリブは、締め付け過ぎないちょうどいいテンションで設定されており、ストレスなく着用出来ます。
 


 
ボタンにはフラットスナップボタンを採用し、開けて着用した時の見え方も考慮されております。
 

 
生地にはシェットランドウールを100%使用し、中綿にはポーラテック社の〈Alpha®〉を使用しております。
 
シェットランドウール自体にも優れた保温性がありますが、なんといっても僕がすごいと思ったのは〈Alpha®〉という中綿です。
 
ガーゼのようなベース生地にポリエステル綿を編み込むことにより、保温された空気を保ちつつ、通気にも優れた素材なので、運動をしたりしてもウェア内部が過剰に暑くなったり、蒸れたりしにくい中綿なのです。
 
中綿はガーゼ生地に編み込まれているので、ダウンのように中綿が生地から抜けていくことがございません。
 
なので、このような目の粗いメルトン素材の中に入れても全く抜けてきません。
 
さらに、防水性もあり、濡れてもすぐに乾燥する今の技術では最高峰の中綿です。
 
保温性があり暖かく、通気性があり快適でしかも防水性もあり、街で着るには贅沢すぎるアウターです。
 


 
 
カラーは3色ご用意しております。
 
今季を飾る一着になるかと思います。
 
店頭で是非ご試着下さい。