ぬくぬくなインナー。nonnative

ぬくぬくなインナー。nonnative

2018/10/22

どうもこんにちは。kobayashiです。
 
夜は寒いですが、極力身軽でいたい僕はアウターはまだ着用していません。
 
着たいという気持ちはあっても車で脱いじゃうんです。
 
それで最近はこちらをアウターとして多用しております。
 

nonnative / CYCLIST FULL ZIP HOODY POLY FLEECE POLARTEC®

 
ジップパーカーどんだけ買うねん!って言われるぐらいにさらっと羽織れるのに便利なので、オシャレに目覚めた中学生の時ぐらいからジップパーカーは買い続けてきていますが、そんなジップパーカーコレクターの僕もこちらのようなハイネックのタイプは初めてでございます。
 
まず触れて欲しいのがこちらの素材。
 
最高の保温性と着心地を実現したフリース、POLATEC®︎(ポーラテック)WIND PROを使用しております。
 
ポーラテックは用途に合わせ様々な種類のものがございますが、こちらは防風性に特化したモデルで従来のフリースの4倍の防風性がございます。
 
フリースは編み目が詰まっているものが多くその方が毛足が短く製造しやすいのですが、ポーラテックは独自の技術を駆使して正確に編み込むことが出来るので、甘めに編み込むことを可能にし、それにより毛足が長くなり、高い保温性、通気性、軽量感、気持ちのいい手触りのあるフリースを作ることが出来ます。
 
今まで色々なフリースを見てきましたが、今まででポーラテックが一番です。
 
断言します。
 
もはやアウターとしてお使い頂けるクオリティを持っていますが、今季のアウターなど(特にマウンテンパーカー)のインナーに入れて、断熱レイヤーの役割としても使って欲しいアイテムです。

 

 
結局素材の話がメーンとなってしまいましたが、袖にはサムホール(指ぬき)が付き、裾はレイヤードに適したラウンドカット、さらにジップは水に強い樹脂製のものにスチール製のオリジナル引き手が使用されているなど、デザインやディティールなど細部にわたるところまで行き届いたnonnative渾身のジップパーカーとなっております。
 

色はグレー、ベージュ、ブラックの三色展開。

 

合わせるもので想像しながらお好みの一色をお選び下さい。

 
参考までにロイヤーコートのBLKにポーラテックのGRY。

 

 

良い感じでしょ。是非お試し下さい。