tomas maier / トーマス・マイヤー

tomas maier / トーマス・マイヤー

2017/12/11

今シーズンより新しくアイウェアブランドを始めます。
 

 
展示会で見た瞬間ビビっときたので即取り扱いを決めました。

 
インポートブランドのサングラスに憧れが昔からあったのですが、なんかしっくりこないのが多くてなかなか取り扱いまで踏め込めなかったのですが、こちらだと僕の顔でもぴったりきました。

 

その名も、、

 

 
tomas maier / トーマス・マイヤー

 

まずブランドの詳細をご覧ください。
 
ラグジュアリーライフスタイルブランド<トーマス・マイヤー>のサングラスコレクションは、2016年春、日本初上陸を果たしています。
 
トーマス・マイヤー氏はドイツ生まれで、パリクチュール協会付属モード学校の出身。
 
名だたるメゾンブランドで活躍したのち、現在は「ボッテガ・ヴェネタ」のクリエイティブデザイナーを務めます。
 
それらと並行し、1997年に自身の名を冠した<トーマス・マイヤー>を創立。
 
そのクリーンな世界観と、彼の物作りは圧巻。
 
アメリカ・イーストコーストの落ち着いた雰囲気を醸すアイウェアは、オフタイムを愉しむための魅力的なアイテムとして活躍することを約束します。
 

それでは早速セレクトモデルをご紹介。
 


 

 
TM0022S
 
color : 004,006

 
トーマスマイヤーらしいカラーリングで一際目を引くモデル。
 
まずこれが欲しいな。

 

 

TM0019S
 
color : 003,004,005
 
こちらボストンタイプ。
 
比較的誰でも似合う形で抵抗なく掛けて頂けます。
 
三色展開です。

 

 

 
TM0008S
 
011,012,015
 
そして案外一番人気のティアドロップタイプ。
 
華奢なフレームで、ワイルドながらに上品さもございます。
 
三色展開。

 
いかがでしょうか。

 

毎シーズン集めていこうと思います。
 

この時期だとクリスマスのギフトなんかにも良いですね。

 

※こちらは通販可能ですが、WEBでの通販ができませんのでメールか電話にてお問い合わせ下さい。