ワントーンコーディネート。

ワントーンコーディネート。

2017/11/14

こんにちは。

 
いつもアイテムを紹介しておりますが、今回は雰囲気を少し変えてコーディネートをご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介する着こなしはワントーンコーディネートを二つ。
 
“nonnative”を着られる方はお馴染みのワントーン合わせ。
お客さん時代に一番最初に購入したアイテムがnonnativeだったせいか、どのブランド着てもワントーンになる癖があります。
 


 
こちらは全身SOIL(土色)。いわゆる茶色を基調にしたスタイルですが、野暮ったく見える色合いもnonnativeの美しいシルエットのボトムスで合わせることで、カジュアル過ぎない大人スタイルが完成します

 

 
nonnative / STRANGER 3B COAT W/N MELTON WITH WINDSTOPPER® 2L(SOIL)

Folk / SIGNAL CREW(ORANGE)

nonnative / EXPLORER JEANS DROPPED FIT POLY TWILL Pliantex®(SOIL)

SPECTUSSHOECO. / GROCKER HI(BLACK)

kearny / Peter(BLACK)
 
続いて上記で紹介したコートをDEEPSEAに変えてコーディネート。
 
以前インスタにてご紹介致しましたが、インスタをされてない方のためにも載せておきますね。
 
青を基調として鮮やかなコーディネート。

nonnative / STRANGER 3B COAT W/N MELTON WITH WINDSTOPPER® 2L(DEEP SEA)

MARKAWARE / ONE SIDE RAGLAN PARKA(NAVY)

MARKAWARE / BUGGY JEANS(INDIGO)

nonnative / COACH TRAINER COW SUEDE(COBALT)

nonnative / SKIER CAP POLY TWILL Cubetex® WITH ACRYL PILE(DEEP SEA)

kearny / Peter(BLACK)
 


 

コートにはnonnativeの今季イチオシのSTRANGER 3B COATをチョイス。

 

防風性、等質性に優れたWINDSTOPPER®をレイヤーしており、見た目はエレガントなコートながらも機能面も優れた言うことなしの一枚。

 
そんな上品なコートにワイドパンツで抜け感を出してみたのですが、ロングコートにワイドパンツって抵抗がある方もいらっしゃる方でもテーパードが美しいMARKAWAREのBUGGY JEANSですと全然違和感がございません。

 

一度試してみて下さい。

 
また、「この服どうやって合わせたらいいかわからない」などのコーディネートのご相談や、商品のディティールなどの些細なことでもお気軽に聞いて下さいね。

 

それではまた。